村上春樹

公開日: 

村上春樹の新作「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」が発売され、
書店には開店前から行列が発生した。

 

早いお店では深夜0時からの発売にもかかわらず、
長蛇の列になったようですね。

 

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑